お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

BLOG

Interior styling スモールスペース「趣を感じるコーナーを演出してインテリアの見せ場を増やす」

Interior Styling

弊社が創業以来、「生活をアートにしつらえる」をテーマにご提案する空間プロデュース。大変ありがたくも、ご依頼主であるオーナー様と共に創り上げたトータルインテリアをウェブサイトの ”プロデュース”で特集させていただいております。

日々ご縁をいただけるお仕事では、部分的なコーディネートも多く承っております。エントランスやリビングルーム、ダイニングルーム、ミュージカルなどのお部屋ごとのコーディネート。また、その一部の壁面を素敵にしたいとのご依頼も多くいただきます。

今まで以上にご自宅で過ごされる時間が多くなった昨今。空間を整えることは、心の豊かさにつながります。

大切なのは、住まう方が満足する空間であるかということ。気になっている場所をスタイリングするお手伝いをいたします。

Coordinate

インテリアを考える時 お部屋の角(コーナー)は、デッドスペースになっていませんか?限られたスペースのため、お悩みのご相談をよくいただくことがございます。

今回は、コーナーに焦点を当てて“見せ場”を作るスタイリングを考えます。スモールスペースだからこそ視覚効果をうまく活用。


2パネルアイアンスクリーンをコーナーに配し、フォーカルポントを作ります。壁面や天井などに自然と注目することとなり、部屋の高さと奥行を強調し魅力的なスペースを演出します。スクリーンは、メートランドスミス社のもの。真鍮製の美しいアカンサス(ハアザミ)がモチーフのスクリーンは片面約56cm。設置角度90度で配置するので、安定性にも優れています。また照明と組み合わせることにより光が上下左右と広がり、お部屋に美しい陰影が生まれ、趣のある佇まいを演出できます。

ランプテーブルは、少しオーバーサイズをセレクトすることにより、ソファ横での実用性も大切しながら、ランプとアクセントデコールを飾る見せ場を作りました。テーブルは、ニューヨークを拠点とするインテリアデザイナー ジェイミー・ドレイクがデザインしたもの。インテリアデザイナーならではの感性で選ばれた素材とデザインは、インテリアのグレードを上げてくれます。

スモールペースのコーナーには、照明の存在は不可欠です。テーブールを置くスペースがない場合は、フロアーランプを活用しましょう。いままでデッドスペースとなっていた場所をぜひショーアップしてみてはいかがでしょうか?

もしお悩みの場合はぜひお気軽にご相談下さい。

FARROW&BALL ペイント

Estate Emulsion(エステートエマルジョン)

CINDER ROSE
単価㎡ \911(税込)